株銘柄の選び方・投資スタイルを考える

株式投資の基礎知識&情報サイト

株銘柄の選び方

基本的に上がる株を選べばいいのですが、それを探すのがとても大変なのです。

銘柄も多数ありますので、全部の銘柄を調べる事は絶対に無理です。

そこで最初は自分が何に興味があり、その興味のある物に対して関係のある企業を調べて行くととても銘柄を選ぶのに楽になります。 

リストを作り(20社程度がよいのではないでしょうか)株価の変動・情報を見て買う銘柄を選ぶのがベストだと思います。


売買をする銘柄を選ぶ際、どのような分析をするのか?

方法は大まかに2種類あり、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析と言う。

ファンダメンタルズ分析とは会社の事業内容や財務・経営状況・将来性等を考慮する分析方法です。
 >>> ファンダメンタルズ分析とは

テクニカル分析とはチャートでの情報での分析方法です。
 >>> テクニカル分析とは

2種類の分析方法をうまく使い銘柄を選んでみてください。

株式投資スタイルを考える

株式投資には、短期と中期と長期での売買スタイルがあります。

短期とは1日〜1ヶ月程度、株式を保有して売買差益で儲ける方法です、基本的にテクニカル分析を中心とした投資になります。

中期とは1ヶ月〜半年程度、株式を保有して売買差益や配当等で儲ける方法です、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を両方考慮した投資になります。

長期とは半年〜数年程度、株式を保有して売買差益や配当で儲ける方法です、ファンダメンタルズ分析を中心に考えた投資となります。

本当は長期に株を保有して会社を育てる株主になることが株式投資だと思いますが、ほとんどの個人投資家は短期OR中期程度の株式投資スタイルだと思います。

自分にあった投資スタイルを見つけて下さい。

当サイトは内容の正確性・安全性を保証するサービスではありません。
Copyright (C) 株式投資 基礎株 , All rights reserved.