RSIの意味とシグナル

株式投資の基礎知識&情報サイト

RSIの意味とシグナル

RSIとは、テクニカル分析の1つで株式が買われすぎ、売られすぎを判断する指標の事を言います。

買われすぎていれば下がる、売られすぎていれば上がると判断するときに使われます。

簡単な考え方ですね!

RSIの求め方は、

         一定期間の値上げ幅合計
×100=RSI
   一定期間の値上げ幅合計+一定期間の値下げ幅合計


RSIが、20〜30%に成れば売られすぎ!70〜80%で買われすぎ!と判断する事が多いようです。


RSIにより簡単に売買時期の判断をする事が出来ますが、その他の分析方法と複合して考える事により、より正確な売買時期の判断を行う事が出来ます!

RSI 実際のチャートで説明!週足チャート

RSI

当サイトは内容の正確性・安全性を保証するサービスではありません。
Copyright (C) 株式投資 基礎株 , All rights reserved.