株の買い残・売り残とは?

株式投資の基礎知識&情報サイト

株の買い残・売り残のバランスを考える!

株の買い残・売り残とは?

株式投資には信用取引があり信用取引での買い・売りの返済が終わって無いものを買い残・売り残と言います。

信用取引についてはこちらで >>> 信用取引とは?

買い残が多いと言う事は、上がると思っている方が多い事だと思いますが、しかし上がったら売る方が多いと言う事でも有ります。

買い残が多いと逆に上がりにくい傾向になる場合が有ります!

逆に売り残が多いという事は、下がると思っている方が多い事だと思いますが、しかし下がったら買い戻す方が多いと言う事でも有ります。

売り残が多いと逆に下がりにくい傾向になる場合が有ります!

買い残・売り残のバランスを考えて株式投資する銘柄を選ぶ事も大切に成ってきますので、売買時には買い残・売り残を見るようにして下さい。


売り残が多いときに仕手株かする場合が有る!

仕手株についてはこちらで >>> 仕手株とは何か?

株価には最低価格1円は有りますが最高価格は有りません!

信用売り時には特に気を付けて判断する必要があります!

当サイトは内容の正確性・安全性を保証するサービスではありません。
Copyright (C) 株式投資 基礎株 , All rights reserved.